STUDIO BLAN

Studio Layout

STUDIO BLAN LAYOUT

[Booth.1]は、ドラムRecが可能な広さがあります。広がりのあるアンビエンスは期待できませんが、近いクリアな音が得意です。
勿論ヴォーカルにもデッド過ぎず、ライヴ過ぎず歌いやすく録り易い響きだと思います。

2013年 ギター、ベースアンプ用として[Booth.2]を新設しました。

[Booth.1]でドラム或いは他の楽器を置いての同録で、シミュレーションではなくアンプを鳴らしてレコーディング出来るようになりました。

2014年 アップライトピアノ、イルムラーピアノを常設しました。
このピアノは1940年代にドイツで生まれたピアノです。このイルムラーピアノは、世界のほとんどのアプライトピアノの高さが、高くても120cm程度なのにたいして150cmもあります。この高さを生かした弦長の長さと空間の広さで、奥行きのある深い音色を生み出します。

Back to top